衆議院議員仲村正治応援ページ〜HOME〜

仲村正治とは

1969年に那覇市議会議員、1976年に沖縄県議会議員となり、沖縄県政界における地位を築く。
1983年に第37回衆議院議員総選挙で初当選し、1度の落選を挟んで7回当選。
1993年6月に沖縄開発庁政務次官辞任し、改革フォーラム21ごと自民党を集団離党する。 新生党結成や新進党結党に参加するも、やがて自民党に復党。
2005年の総選挙では自民党は60歳の還暦祝いや70歳の古希祝いを遥かに超えた、 比例区における73歳定年制の原則を崩し、特例として74歳の仲村を比例名簿上位に登載させ、当選させた。
2007年8月、党紀委員長、党人事委員長に就任。国土審議会離島振興対策分科会委員を務め、 2009年7月21日の衆議院解散に伴い78歳で政界を引退。

政治家の世界では60歳の還暦祝いはまだまだひよっこ。仲村さんは77歳の喜寿祝いを超えた78歳で政界を引退されました。 また、沖縄は国内有数の長寿地域としても知られています。60歳の還暦祝い、70歳の古希祝い、77歳の喜寿祝いなどには長寿を祝い、記念日にぴったりな日本酒を送ってみてはいかがでしょうか?

沖縄について

日本列島の南、南西諸島の内琉球諸島を占める地域。
気候は大部分の地域で亜熱帯に属し、多良間島・石垣島・西表島などでは最寒月平均気温が18℃以上の熱帯に属しています。
歴史的には、日清両属の琉球王国であった為、他の都道府県とは異なる文化・習俗が根付いており、これらを生かした観光産業が盛んです。また、国内有数の長寿地域としても知られています。

沖縄の歴史
1429年 尚巴志によって三山統一を果たし、琉球王国が成立。
1609年 薩摩藩の侵略を受け、実質上同藩の植民地になる。
1879年(明治12年)3月 琉球処分により沖縄県が設置される。
1945年(昭和20年)アメリカの統治下に入る。
1972年(昭和47年)5月15日 日本に復帰する。

「おきなわ」という地名の由来
「沖あいの漁場」を意味する「おき(沖)な(魚)は(場)」を由来とする説と、「沖にある場所」「遠い場所」を意味する「おき(沖・遠い)なは(場所)」を由来とする説があるそうです。

沖縄にいこう!

沖縄

沖縄の観光地
・沖縄 首里城 公園
・おきなわワールド文化王国・玉泉洞
・琉球ガラス村
・旧海軍司令部壕
・琉球村
・ビオスの丘
・沖縄 美ら海水族館
・ネオパーク

沖縄のグルメ
・ゴーヤー
・チャンプルー
・沖縄そば
・タコライス
・スパム
・泡盛